テーマについて

<h4>「home」</h4>
<p class="mb30"><img src="http://www.20th.seian.ac.jp/wp-content/uploads/2013/03/img_theme01.jpg" alt="img_theme01" width="780" class="alignnone size-full wp-image-52" /></p>
<p>大切なことを学び、忘れられない思い出や友情を育む「学び舎」は、自分が育った故郷(=home)であると思います。
この20年という時間のなかで、学生・卒業生・教職員など、共に学び、楽しみ、悩んだ、多くの人たちが、成安造形大学に一度は集い、旅立っていきました。
20周年という節目を機に、それぞれの人が、またこの場に帰ってきてもらえることを願い、そして、この場に立って自分自身の原点を見つめ直し、自分の未来を見いだしてもらえることを願って、このたびの開学20周年記念事業のテーマを「home」としました。</p>

ロゴマークについて

<h4>成安造形大学20周年ロゴの基本的コンセプト</h4>
<p class="pt30 mb60 txtC"><img src="http://www.20th.seian.ac.jp/wp-content/uploads/2013/03/img_theme02.gif" alt="img_theme02" width="239" height="185" class="alignnone size-full wp-image-55" /></p>
<p>
【 】は無限の可能性を秘めた学び舎、すなわち成安造形大学です。【 】につながる道を通り、学生たちや教職員はここに集いました。やがて【 】から広がる道を経て成安から旅立っていきます。道は決して真っ直ぐではありません。左や右にくねくねと曲がりながら、それぞれにしかない多様な道を歩んでいくはずです。
私たちは、ここから巣立っていく学生たちが、この大いなる可能性を秘めた道を歩んで欲しいと願っています。そして【 】につながるそれぞれの道を通って、ふいに懐かしく思い出した時に、またここに帰ってきて欲しいと願っています。
20年の節目の年、成安造形大学はこの20年を振り返り、次に進むべき未来を見つめます。
</p>
<p class="pt30">
ロゴマークのバリエーションの一例。<br />
さまざまな道が【 】につながっています。バリエーションはこの4種類だけではありません。2013年度のあいだ、いろいろな道が登場する予定です。
</p>
<table class="table04">
<tr>
<td>
<a href="/wp-content/uploads/2013/03/img_log02.gif" target="_blank"><img src="/wp-content/uploads/2013/03/img_log02.gif" alt="img_log02" width="239" height="130" /></a>
</td>
<td>
<a href="/wp-content/uploads/2013/03/img_log03.gif" target="_blank"><img src="/wp-content/uploads/2013/03/img_log03.gif" alt="img_log03" width="163" height="187" /></a>
</td>
</tr>
<tr>
<td>
<a href="/wp-content/uploads/2013/03/img_log04.gif" target="_blank"><img src="/wp-content/uploads/2013/03/img_log04.gif" alt="img_log04" width="365" height="130" /></a>
</td>
<td>
<a href="/wp-content/uploads/2013/03/img_log05.gif" target="_blank"><img src="/wp-content/uploads/2013/03/img_log05.gif" alt="img_log05" width="155" height="271" /></a>
</td>
</tr>
</table>